アフィリエイトに励んでいる方々は、よく検索エンジンでの上位にこだわっています。何とかして上位に表示されるよう、日々工夫を重ねている方も多いですが、それには主に2つの理由があるのです。サイトのアクセス数を増やす理由と、クローズドのサービスです。

アクセス数を増やしたい

多くの方々は、情報を探す際に検索エンジンを活用しています。キーワードなどが入力される事も多いですが、そのエンジンで上位に表示されれば、サイトに対するアクセス数も増えやすくなるのです。
エンジンの検索件数は、とても多いです。それだけに下位になってしまうと、自サイトに対するアクセス数も伸び悩んでしまいます。アフィリエイトで稼ぐ為にも、やはりアクセス数は増やす必要がありますから、多くの方はSEO対策にこだわっている訳です。

非公開のサイトに登録できる条件

ところでアフィリエイトで稼ぐ為には、まずASPサイトに登録する必要があります。サイトが提供してくれる広告素材を貼り付けて、報酬を得る事を目指すわけです。
多くのASPサイトは、誰でも登録できる状態になっています。一般公開されていますし、登録する事自体は難しくありません。
ところがASPサイトによっては、あえて非公開の状態になっている事もあるのです。限られた人物でないと、そのサイトには登録できません。いわゆるクローズドのASPサイトです。
どうすれば非公開のサイトに登録できるかと言うと、上述の表示順位なのです。上位に表示されているかどうかを基準に、判断されるのです。
非公開のASPサイトは、たまに上位表示されているサイトに対して、声かけをしています。いわゆるスカウトを行っている訳です。ですからSEO対策が上手く行って、上位に表示されるようになれば、その非公開のサイトに登録できます。多くの方々は、それを目指しているのです。

非公開サイトに登録するメリットとは

では非公開のサイトにはどのようなメリットがあるかと言うと、例えば報酬の単価です。一般公開のASPサイトと比べると、宣伝商品の単価がかなり高めに設定されています。単価が高めなら、もちろん稼ぎやすくなるでしょう。
その非公開サイトも考慮すると、やはり自分が運営しているサイトの表示順位を伸ばす事は、大いに意味があります。単価は高めであるに越した事はありませんし、多くの方はSEO対策にこだわっている訳です。
SEO対策の方法は色々あって、リンク数や画像などのノウハウはあります。覚える事は沢山ありますから、SEOの専門業者に依頼している方も多いです。上位に表示されれば、非公開サイトにも登録できますし、費用を支払って業者に依頼している方も多いです。